元偏差値23の勉強の方法すら知らなかった落ちこぼれの僕が、ある方法を実践しただけで偏差値が70以上にまでなり、大阪府立大に合格した方法

勉強しなきゃいけないのにできない。 成績がのびない。 学校でちやほやされたい。 そんなあなたに受験指導を行っていきます。

受験に乗り遅れた、、、と思っている人に送るたった1つの逆転方法

んばんは、しゅうです。

 

今日は、

 

受験まであと少ししかないのに

全然点数が伸びない・・・

 

周りの友達に比べてなんだか

取り残されているように感じる・・・

 

そんな風に感じるというあなた!

 

 

今回は、そんなあなたに向けたたった一つの逆転方法を紹介します。

 

 

もし、今のまま、

 

ライバルに遅れをとっていて辛い

という気持ちがある人や、

 

全く点数が伸びず、やる気が出ない

という人は、

 

そのまま受験本番を迎えても

100%うまくいきません。

 

 

断言します。

 

 

そのままいけば

絶対に受験に失敗します。

 

 

f:id:study_syu:20171005012956j:plain

 

 

受験に失敗すれば、

 

もちろん第一志望の大学には行けなくなり、

 

行きたくもない大学へ行くことになるか、

 

もう一年勉強し続ける日々をすごすか、

 

はたまた、大学進学を諦め働くことになるかも、、、

 

このように辛い日々が待っているのは確定です。

 

 

しかし!

あきらめるにはまだ早い!!

 

 

まだ間に合う、たった一つの逆転方法があるんです。

 

そして、その逆転方法を実践すれば、

 

周りのライバルとの遅れを取り戻し、

 

 

点数は上がり、やる気が満ち溢れ、

 

 

受験に成功する未来が待っています。

 

 

第一志望に合格することができれば、

 

 

あなたが今、夢見る大学生活を送ることができます。

 

 

そしてその後の人生でもいわゆる「勝ち組」という部類に属することになるでしょう!

 

 

というわけで今回、あなたに送るのは、

 

「たった一つの逆転方法」です。

 

 

その方法とは、ズバリ

 

「志望校とあなたの距離を知る」

 

ことです。

 

たったこれだけです。

 

 

志望校は第一志望の大学のことを指します。

今回は大阪府立大学(通称:府大)にしましょう。

 

 

それでは、

「府大とあなたの距離を知る」とはどうすればいいのか

順を追って説明していきます。

 

 

(1)まず、受験する学部学科(府大の場合は学域学類)に

必要な科目の最低合格点を調べましょう。

 

 

(2)過去問を解いて、自分の点数を知りましょう。

 

 

(3)最低合格点と自分の点数の差を出しましょう。

 

 

以上(1)~(3)を実践することによって、

 

今の自分がどれだけ府大と離れているか

 

つまり、自分と府大との距離を知ることができます。

 

 

自分と府大の距離を知ることで、

 

残り少ない時間をどの教科に対して使うのが効率よいか、

 

この教科はもう大丈夫、

 

などさまざまなことがわかります。

 

 

今まで、2年と半年もの間塾講師を勤め、

たくさんの受験生を送り出してきた私から言わせてもらうと、

 

第一志望の大学との距離を知らない受験生は

恐ろしく多いです。

 

 

そういう受験生のほとんどは成績がのびておらず、

 

少し先も見えていない効率の悪い勉強を続け、

 

心に大きな不安をもっていました。

 

 

そして、この方法を教えてからというもの

 

ある者はしなくてもよい勉強をしていることに気づき、

 

ある者は今一番取り組むべきことがわかり、

 

ある者は不安がなくなっていました。

 

 

つまり、

 

「志望校との距離を知る」ことで、

 

受験に打ち勝ったのです。

 

 

f:id:study_syu:20171005013200j:plain

 

 

彼らのように受験に打ち勝つためにも、

 

手遅れにならないうちに

 

この方法を実践してください。

 

 

もう一度言います。

 

 

「志望校とあなたとの距離を知る」

 

 

ことがたった一つの逆転方法です。

 

そして、そのためにまずは

 

「受験する学部学科に必要な科目の

 最低合格点を調べる。」

 

ことを実践してください!

 

そうすれば、一発逆転も夢ではありません。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

しゅう