元偏差値23の勉強の方法すら知らなかった落ちこぼれの僕が、ある方法を実践しただけで偏差値が70以上にまでなり、大阪府立大に合格した方法

勉強しなきゃいけないのにできない。 成績がのびない。 学校でちやほやされたい。 そんなあなたに受験指導を行っていきます。

自分を信じる。 〜誰でもできる受験必勝法〜

こんばんは!

 


最近は暖かくなり、過ごしやすい毎日になってきてますね。

 

この季節になると私が大学受験に失敗し、途方にくれていた現役時代の3月を思い出します。

 

正直あの時期のことは、思い出したくありません。

毎日ただ落ち込み、自分に対する自信が全て無くなり、これこそ「絶望」といった状況でした。 

 

そんな中で、浪人時代に通っていた予備校の恩師は当時の私に

 

「自分を信じろ。自分が自分を信じてやらなくちゃ、誰が自分を信じるんだ」

 

と言ってくれたんです。

 

それから、私は辛いなりに「自分を信じる」ということをはじめました。

自分は一体何がしたいのか、どうすればよいのか、考えに考えを重ねました。

 

ですが、突然自分を信じろと言われてもどうすれば良いか全くわからず、途方に暮れていました。

 

 

このままではまずいと思い、ある日、信じるものを変えてみたんです。

 

 

すると、今まで自分に自信がなかったのは嘘のように自分を信じることができるようになったんです。

 

 

私が見つけたのはたった3つのステップでした。

 

 

この記事ではまずはじめのステップを紹介します。

 

 

1つ目のステップとは、、、

 

 

そう、

 

 

「先生を信じる」

 

 

です。

 

受験生ということは学校や予備校に通っている人が多いでしょう、そんな人はまず、先生を信じてみてください。信用できる先生なんていないというのであれば、勉強のできる友達でも、信用できる!と思う人なら誰でも構いません。

 

 

先生というのは、私たち教えてもらう側より格段に勉強ができます。それはそうですよね、勉強ができるから教えることができるんです。(一部例外もいますが、、、笑)

 

 

その先生が言うことはほぼ間違いなく、私たちが考えていることより正しいです。

これは本当にほぼ間違いないです。

 

 

先生が「こうしたほうが良いよ」と言えば、そのようにし、「それはやらないほうが良いよ」と言えば、そのようにするんです。

 

 

そうすることで勉強をする上でよくないこと、よいことの判断がつくようになります。

 

 

その頃には次のステップに進むことができます!

 

 

この方法はあなたが思っているより効果的です!
一度騙されたと思って試してみてください。

 

 

もちろん、私のブログでもそういった勉強法をたくさん紹介していくので、参考にしてください!